超久々なおのぼりさん、BMW Tokyo Bay に行ってみる ~G26 420i グランクーペ、G21 M340ix ツーリングに試乗~

以前は2~3ヶ月に1回くらいの頻度で、都心への出張はあったのですが。
色々あってその必要性がなくなった挙句、コロナ禍でさらに行く機会がなくなり。。

ざっくり4~5年ぶりの上京をした、つい先日。
(とは言っても弾丸出張です。マジメなのでw)


おのぼりさんらしく、東京タワーを撮ってみる。
・・・というわけではなく、AM中は芝公園近くでお仕事でした。
空がきれいで、ついつい撮ってしまったという。


おのぼりさんらしく、ゆりかもめに乗ってみる。
・・・というわけではなく、PMからはお台場近くのテレコムセンター近傍で仕事だったのです。
空がきれいで、ついつい・・・(以下略

そんなこんなして仕事を片付け、向かうはもちろんBMW Tokyo Bayとなるわけですが。

おのぼりさんらしく、その途中にあるMiraikanに寄ってみる。
・・・というわけではなく、子どもへのお土産を買いに寄ったのです。(ちなみに閉館間際だったので何も見れず。。本当にお土産買っただけ 泣)
空がきれいで・・・(以下略

そしてそして、ようやくBMW Tokyo Bayに到着。

おのぼりさんらしく、「やってきたどー!」と(心の中で)叫んでみる。
・・・というわけではなく、本日の主目的である試乗に来たのでした。(仕事は副次的な目的w)
空がきれい・・・じゃなくなっている。。(予報と違うじゃん。。。)

それにしても、認定中古車の数がえげつないw

そんなこんなで入っていくと、入り口付近に止まっていた G01 X3 LCI。
カッコいいですね、これは…!
やっぱ実車見ると印象違いますね。


逆サイドには、まさかのG30のALPINAが…!!
現行型のALPINAを見たの、実は人生初ですw
隣が8GCというのもなかなかですが、8の通常モデルだったら地元(田舎)でも見たことがあるので、やっぱりALPINAとかMが普通にあるというのが首都ならではかなと思ってみたり。


中に入ると、G26 4GC M440ix が鎮座しておりました。
このミラー、オプションかな?(調べるのめんどくさいのでそういうことにしますw)
セリウムグレーのこの形状のミラー、いいですね!


こちらは、M4 Coupè Competition。
見た目もスペックも、もはや戦闘機ばりですw
もう飛んでいきそうですね、これww


さてさて、前置きがえらく長くなりましたが。
今回の弾丸出張の主目的である試乗にようやく入ります。

これ、昨年?一昨年?くらいから有料になっているんですね。
まあ色々なお客さんがいるからそれくらい仕方ないかなと思いつつ、受付カウンターでやり取りしていたら、正規ディーラーと取引があると無料で乗れるそうな。

そこはすかさず、F30dMに加えて先日F54も買ったよと全力アピールw
しっかりS氏の名前をお借りし、おかげで3,000円浮いちゃいました♪


で、まずはこいつに試乗させて頂きました。
G26 420i グランクーペ、アダプティブサスやらハーマンカードンやらフルOP仕様のようです。

乗ってみた感想は、まあ普通。
というか、アイポイントがF36よりも高くなった気がしました。(なんならF30よりも高い気が。。)

以前 G20 320iに乗った時も感じたのですが、このエンジンとトランスミッションが完全調和していて、すこぶる快適ですね。

また、アダプティブサス初体験だったのですが、路面からの入力初期段階は通常のサスと同じ感じですが、最後の方で角を丸めてくれるような感じがすごいなと。
乗り心地の良さとロードインフォメーションのバランスが高次元なんでしょうけど、何かそれはそれで物足りない気もしたのでした。(路面の入力を最後まで感じたい人なのかも。)

そんなわけで、アクセル・ブレーキ・ハンドリングいずれも快適で扱いやすく、きちんとそれなりに速いものの、やはりG20 320iを経験したせいか、あまり目新しい感じはせず。。


そんな気持ちを引きずりながら、次なる試乗車へ。
本日の主目的of主目的、G21 M340ix ツーリングへの試乗です。
(本当はG20 セダンがよかったのですが、試乗車がなく、G21 ツーリングとなったのです。)

よくよく考えるとこのM340ix、自分にとって「欲しいもの」が全部入りだったりします。

まず、xDrive。これで雪道でもカメにならずに済みますw
次いで、ガソリンエンジン。ディーゼルも大好きですが、買えなくなる前にガソリンエンジンに戻りたいw
そして、直6。やはりBMWに乗るのならば、、といったところ。考えが古いかもですが、でもやっぱり伝統は伝統ですし、いいものはいいものなわけで。

・・・と、うんちくはここまでにして、試乗の感想を。

まずやはり何と言っても、このB58B30O1な直6エンジンのフィーリング、音、これの良さが半端ない。
低回転から高回転まで淀みなくきれいに回り、しかも音がしっかり出ているはずなのに心地よいこの感覚。
低速でもそこそこの回転数になると聞こえてきて、ついつい無駄に踏んでしまう燃費キラーなやつでしたw

それと、ハンドリングもいいですね。
G20 320dxに乗った時には、やはりFRベースと言えどもxDriveで失われるものもあると感じましたが、このM340ixにはそれはなかったですね。
やはりリアデファレンシャルに仕込まれたLSDが効いているのでしょう、コーナーでのそれはもうFRとしか思えない感じで曲がれました。

それでありながら直進安定性はさすがのxDrive。
夕暮れのラッシュアワーでべた踏みはちょっと気が引けましたが、空いた瞬間に踏み込んだらすごいことに…汗
でもその直進安定性ゆえ、矢のように真っすぐ走ってくれて安心感がハンパない…!
さらに、ブレーキも初動から効きつつも扱いやすかったので、言えないくらいの速度になっていても、あっという間に言えるくらいの速度になりましたw

いやしっかしこのM340ix、本当にいいですね。
マジでほしいぞ、これは…!!


それにしても相変わらずBMW 3/4シリーズは優秀ですね。
前も書きましたが、シート・ABペダル・ハンドル・ピラーの位置関係が素晴らしく、F30dMとまったく同じ感覚で運転できるのは、本当にすごいこかと。(G26はちょっとアイポイントが高い気がしましたが、まあ大同小異の範囲かと。)

次期愛車は独御三家制覇のためにメルセデスにしようかなと思っていたのですが、今回の試乗(特にM340ix)でその気持ちは軽く吹っ飛びましたね。(もっとも、Audiが独御三家と言えるかは。。。)
まあ、予定が未定過ぎる次期愛車選びですが…w


そんなこんなの、おのぼりさん日記&試乗記でした。

またBMW Tokyo Bay、お邪魔したいですね♪
(今回は現実路線としましたので、次回はMとか非現実路線で行こうと思いますw)


んでは!
LihatTutupKomentar