【F30dM】まだまだ続くよオカルト研究 ~ショックアブソーバー・ホイール・ブレーキペダル編~

もうすっかりシリーズ化しつつある、オカルト研究ことアルミテープチューン。
スタッドレスタイヤの交換に合わせて、案の定、やっちまいましたよw

今回は、ショックアブソーバー、ホイール、ブレーキペダルに施術してみました。
そうしたら、意外な効果が・・・。(まあそれは後半のお楽しみということで。)


そんなわけで、ペタペタ貼り付けの図。

まずはショックアブソーバー。
こちら、各ショックアブソーバーに1枚ずつ貼り付けました。

続いて、アルミホイール。
こちらは、バランスを考えてスポーク裏にペタッと貼り付け。
1本当たり5枚ということになります。

1枚余ったので、ブレーキペダルにもペタッとな。

肝心の効果ですが、、、
さっぱり分かりませんw
そりゃそうです、スタッドレスタイヤに変えたのだからww
ただまあ、アクセルオフした時の進みはよくなったような気がしないでもないような…ってところです。

それよりも、意外な効果が。
実はこれを施術後、オーディオの音がますますよくなったんです。
今回は電気系統じゃないところなのですが、車全体の除電が進んで、電気系統にも良い効果があったんですかね…?
まあ、結果オーライということで。


ちなみに、ホイールにアルミテープチューンして期待する効果は、空力面以外でもあります。
それは、ブレーキダスト等の汚れを付きにくくすること。

というのも、前回ボンネット裏にアルミテープを施術して以降、埃・塵・花粉などに由来する汚れが付きにくくなったんですよね。

もう1ヶ月くらい洗車していませんが(オイオイw)、接写すると雨染みのようなものはあるものの、除電効果でそれらを寄せ付けいないためか、パッと見、汚れがないようにさえ見えます。
運転しているときに視界に入るボンネットが汚いとストレスを感じる性質なのですが、このおかげで最近はストレスフリーです。
(それならもう少しこまめと洗車しろよって思われた方、、仰る通りでございます…m(_ _)m)


意外に持っております。
なので、しばらくこのままでいいかな~。
ニトムズのプラスチック用補修テープが、どんだけ~持つのかも実験したいですし。


そんなこんなで、今回も適当なオカルト研究でした。
そろそろアルミテープチューンも貼る場所がなくなりつつあるので、次はスタティック・ディスチャージャーかな?

ま、気が向いたらということで。


んでは!

LihatTutupKomentar