【F30dM】リア回りの空力改善あれこれ ~M Perfomance リアディフューザー with アルミテープw~

先日実施した、給気系統へのアルミテープチューン
思いのほか効果大だったので、空力関係もやってみたい欲にかられ。

さりとて、いくら何でも見える場所に貼るのは美観的にNGであり、また、あまりにも走行感覚が変わったりするのは好ましくないことから、種々検討の結果、リア回りのみやってみようということに。
やっぱりリアの抜けをよくしないとかなと知ったかぶりをしつつ、試しにちょっと貼ってみたら効果を実感できました。
少し雑ですが、まあテストですのでw
そんなこんなでリアアンダーカバーに本格的に貼ることにし、さらに勢い余ってヤフオクでMパフォのディフューザーもゲットしたので、リア回りの空力改善あれこれの執刀記録です。


そんなわけで、いきなり登場なMパフォのリアディフューザー。
前期F30 320dのシングルマフラー(左出し1本)に対応しているのって、実は社外品含めてもあまりなくて、あってもそこそこ値が張ったりしていました。
そんな中でヤフオクにMパフォの美品が出品されており、しかもクーポンで10%オフだったもんですから、先立つものはなかったのですが、ここで落とさないと絶対に後悔すると思って、勢いで落札。
長いようで短い人生、時に勢いは大切でございますw


というわけで、取付前にアルミテープを貼り貼り。
内側に貼ると効果ない説もありますが、まあどうせ見えなくなるし、また取り外してやるのも面倒なので、今のうちに貼ることにしました。

その後、リアディフューザーの取り外しにかかり。
真ん中3箇所のトルクスねじ(何mmか忘れたw)と両脇のM8ボルトを外したものの、度胸のない私は思い切って取り外すことができず。。

この後にリアアンダーカバーにもアルミテープを貼るわけで、貼るなら車体に付いたままより取り外して貼ったほうが早く済んできれいに仕上がることから、アンダーカバーも取り外し、ディフューザーのツメを裏側からリリースしながら引っ張ってやっと取れました。
ちなみにアンダーカバーは、内側に3箇所M10のプラスチックナットと、左右各2箇所とリアバンパー4箇所がM8のビスで留まっています。


ディフューザーのツメは、両脇各2箇所・内側4箇所の計8箇所となります。
私のように回りくどい外し方をしたくない場合は、下の動画くらいしならせないと駄目のようです。(でも途中 "carefully" って言ってるんで、やりすぎは禁物かと。。)

そんなわけで、外したアンダーカバーにアルミテープを施術していきます。

テスト用を剥がして脱脂から~の~~~

ぺたぺたぺたぺたぺたぺたぺたぺたぺたぺたぺたぺたぺたぺたぺたぺたぺたぺた。(計18枚分w)
裏面に取り付けなかったのは、マフラーの遮熱板があったりして均一に貼れなかったから。
ちなみになんで後ろだけなんだ・・・とお思いの方もおられそうですが、フロントは防音のためか起毛仕立てになっており、貼ろうにも貼れずといったところでリアのみに落ち着いた次第です。

あとはまあ、取り付けるだけなんですが、実はちょっとやっちまいまして。。
リアアンダーカバーの内側を止めるナットはプラスチック製なのですが、腕が悪いせいか1箇所なめちまいまして。。
ま、ある程度トルクがかかってからだったので、留まることは留まっているのですが、なんだか気持ち悪い。。
もっとも、マフラーでも変えない限り今後外すことはないんでしょうけど、このナット、eBayで送料込みで千円強で売っていたので、買って取り換えようか迷い中。。。

というわけで、1箇所プラスチックナットをなめた以外は、すごく思い通りにいきました。

まず、見た目的な部分では、やっぱりMパフォのリアディフューザーは最高だなと。
付けるまでは塗装しようか迷っていたのですが、付けてみたら素地マットが武骨な感じで私の感覚にマッチしたので、このままいきます。
これをつけてから、後続車の車間距離が若干広めにとられるようになったので、地味にそれっぽさが出てるんでしょうね。(どれっぽさ?w)

続いて、その効果ですが。
これ、結構効いていると思います。

まずもって、高速走行時の安定感が増しました。
加速も速くなったというか、余計なつっかえがなくなって前よりもスーッと加速していくように感じます。
これらについては、アルミテープで空気の流れがスムーズになったことに加え、リアディフューザーのフィンで流速が上がったことによるダウンフォースが効いているのでしょうね。(知ったかぶりww)

また、中速域でのエンジンブレーキが今までより効かなくなったことから、燃費改善にも寄与していると思われます。
これはアンダーカバーに貼ったアルミテープの効果なんでしょうけど、これまでとアクセルワークを変える必要があるのが少し面倒かと。。
ま、じきに慣れるんでしょうけど。

そんなアルミテープですが、1枚余ったので、コラム下にも貼ってみたのですが。
これは実感できませんでした。
見える場所が嫌でスポンジに隠れるところに貼ったせいもあるかもですが、ググった限りはわりかしコラム下は効果を感じない方が多いようですね。


というわけで、すっかりはまったアルミテープチューン。
勢い余って念願だったMパフォのリアディフューザーまで付けられたのも、このアルミテープチューンのおかげですねw(こじつけww)
もうこりゃ、オカ研ことオカルト研究会の領域だなwww

そんなこんなで、アルミテープチューンことオカルト研究はどこまで続くか?
気が向けばやるし、気が向かなければやらない適当な研究会ですので、期待せずにお待ちくださいませww

んでは!
LihatTutupKomentar