キタ!New BMW 4 Series Gran Coupé (G26) ~クーペよりも縦長キドニーグリルが似合ってます~

賛否両論ありつつも、次第に目が慣れてきつつあるBMWの縦長キドニーグリル
個人的にはM4よりもM3の方が似合っているなと感じていたのですが、その理由が自分の中でイマイチ分からずにいました。

しかし、今回国内発表されたBMW 4シリーズ グランクーペを見て、その理由が分かりました。
ちなみに今回の4GC、わたし的にドストライクです。



縦長グリルが通常のクーペよりも似合うように見える理由ですが、ボディ全体のボリューム(特に縦方向)があった方がしっくり来るからかなと考えています。
クーペだとどうしても、ルーフラインの後ろ側がシュッと絞り込まれるので、縦長なキドニーグリルと全体的なボリュームとのバランスが若干ミスマッチになるのかも知れません。

この点、セダン(M3)や4ドアクーペ(4GC)だと、後部座席の居住性という機能面が求められるため、必然的にルーフラインの後ろ側にボリュームが出てきます。
おそらくこれが理由で、縦長キドニーグリルとボディのボリュームとのバランスが取れているように感じるのではないかと。

ただまあ、あくまで二次元(画像・動画)上の話なので、実際に見てみないとそこは何とも…といったところなんでしょうけど。

実は先日、CLAやAクラスやら一気乗りさせて頂いたついでに、まだ少し時間があったのでBMWディーラーに電話を入れて4シリーズクーペの試乗車か展示車があるか確認したのですが、つい最近別の店舗に移動させてしまったとのことで、残念ながら見れずじまいでした。
やっぱり一度、生で見てみないと何とも言えないのが正直なところですからね。

ただまあ、生で見るにしても、大きな縦長グリルとボディのボリュームとのバランスを考えると、クーペよりもセダンやグランクーペの方がより似合っているのは間違いなさそうかなと、個人的には考えています。




というわけで、ここ最近出たニューモデルで一番カッコいいなと思った4シリーズグランクーペ (G26)。

実は新型Cクラス(W206)も一瞬よく見えたんですが、目が慣れたらW205の方がやっぱカッコいいなって思い。(さらに言えば、先日メルセデスに寄った際に置いてあったEクラスのFLモデルを見てさらにそう思いました。)
見た目的には好みだったCLAやAクラスは後部座席問題が大きいので、最近出た中で選ぶとしたらこれかなと。

というわけで、320i (G20) に試乗した際の感触が非常に良かったので、420i 狙いでいきたいと思います。

・・・でも、欲を言えばxDriveがいいかな、やっぱり。


んでは!

LihatTutupKomentar