割高中古車は値引き交渉すべし ~統計データこそ交渉の最善の道具なり~

データや統計を眺めてニヤニヤできる、ちょっと変質的な人だったりしますw

それはさておき、実は中古車って頻繁に価格変更されているって知ってました?

実は価格変更したタマも個別に負えるようにデータベースを組んであるのですが、思った以上に大量に価格変更されていて、見ていると笑えてきます(変
そして、その金額がいかに妥当な金額に収れんされてくるか、回帰分析の結果と比較してみると興奮を覚えます(変変

というわけで、現行5シリーズツーリング(G21) の 530i Mスポーツ で、この1週間で二度ほど価格変更されたものがあったので、回帰分析の結果とともに見てみましょう。


価格変更されたタマは、2019年式で走行距離は1万km。
1週間前は519万円でしたが、2/14に510万円、2/18に500万円と値下げしています。

そんな現行5シリーズツーリング(G21) の 530i Mスポーツ の回帰分析結果は、こちらになります。

単位:万円
走行距離 2020 2019 2018 2017
0.5万km 533 508 484 459
1.0万km 523 498 474 449
1.5万km 513 488 464 439
2.0万km 503 479 454 429
2.5万km 493 469 444 420
3.0万km 484 459 434 410
3.5万km 474 449 425 400
4.0万km 464 439 415 390
4.5万km 454 430 405 380
5.0万km 444 420 395 371
6.0万km 425 400 375 351
7.0万km 405 380 356 331
8.0万km 385 361 336 312
9.0万km 366 341 317 292

データ数はさほど多くないのですが、決定係数が0.89と良好ですので、そこそこ信頼できる値かと。
で、これを見ると、2019年式で走行距離1万kmは498万円が適正価格となっていますね。

というわけで、このタマは2度の価格変更をして、おおむね適正な価格に近付いたといえるわけですが、もうチョイかなと。
ただ、このタマについては、以下の点で適正価格より高くても売れそうな要素があります。
  • 認定中古車
  • ダコタレザー(OPですよね?ちょっと自信ない。。)
  • 電動パノラマルーフ
  • harman/kardon

もっとも、他に出回っている現行5シリーズツーリング(G21) の 530i Mスポーツ が認定中古車ばかりだったり、同等の装備をしているものが多数であれば、優位とはいえなくなりますので、そこは何ともといったところ。
いずれにしても、当初の519万円というプライスタグよりは遥かに売れる可能性が高い、適正な価格に収れんされていったといえます。


で、話を戻しますと。
結局のところ、回帰分析した結果より高い金額だとなかなか売れず、値下げせざるを得ないというのが、これを見てお分かりになるかと。

そりゃそうですよね、買う方だって他の車種と比較して、より割安感のある方を選びますから。
もちろんその代表例というか、まず見るところは年式と走行距離であり、そこで直感的に「高いな」と思えば見送るわけですし。
人間の直感ってなかなかのもので、案外、回帰分析の結果やら統計処理した結果やらと近いものが出たりします。

裏を返せば、この直感的なものを表したのが回帰分析の結果であり、これを価格交渉の材料にも使えたりするのかなと。
直感だけよりも根拠を示した方が、交渉って有利になる場合が多いですからね。(直感ごり押しはトラ●ンプさんみたいであれな感じですw)
まあ逆に、これより安く狙いたい場合は出さない方がいい場面もあるかもですが。。


実は私、中古車って値引きできないもんだと思ってました。。
わりとギリギリで出しているのかな~なんて、優しい心の持ち主の私は考えていたんですよね。(←笑うところです

でもよく考えれば、私たちがメルカリで出品したときに割高で売れないと判断したら値下げするように、中古車だってそうしますよね。
ビンテージカーや希少車などを除けば、売れなければどんどん価値は下がっていくわけで、なるべく早く売れた方がいいわけですから。

そう考えると、回帰分析の結果(データ)を使って価格交渉ってやれるよなって思ったわけです。


というわけで、もしご希望の車種の適正価格を知りたければ、コメント若しくはSNS(Twitter・FB・みんカラいずれもOK)から「車種・年式・グレード(大体でOK)」にてご依頼ください。
こちらもネタになって助かりますのでww
よろしくお願いいたします。


んでは!

LihatTutupKomentar