雪 × BMW × FR (後輪駆動) な記事まとめ

日本列島、超強烈な寒波に見舞われ、あちこちそちこちで大雪な昨日~週末3連休。
こちら私の愛車BMW 3シリーズ (F30) 320d Mスポーツなのですが、屋根付きカーポートの中にあっても、こんな雪化粧状態。(たった今、撮ってきました。ちなみに本日は在宅勤務で、車は置きっぱでした。)
ほんと、ガチの寒波が来てるときに起きる事象です。

ところで、BMWといえばFR、FRといえば雪道に弱い・・・と思われがち。
そして、そんな弱そうなFRなBMWを通勤・日常に使って、実際リアルに雪国で過ごす私。

これまで、それなりの記事を書いてきておりますので、ざっとまとめてみました。



まずは、BMW 3シリーズ (F30) 320dに乗り換えて2ヵ月足らずの頃、人生初のFR(後輪駆動)で初めての雪道を味わった感想です。このときは、意外に何とかなるんだなと安心しきり。
終日、ニヤニヤしておりましたw


そんな私、雪道・悪路でめっぽう強いトルセンCを積んだアウディのクワトロからFRなBMWに乗り換えたわけですが。
そんな経験からくる感想です。
ちなみに、昨今のアウディではトルセンCはなくなったと聞き、そんなのアウディじゃない!と思う古い人な私w


雪道で何とかなることが分かったので、ツルッツルのテカッテカなアイスバーンでドリフトを楽しんでみたことも。
若気の至り、、もうそんな元気ありませんww


そんな阿呆っぽいことをやったところで、ここらで一つ、理論的に考えてみた記事を投入。
ま、個人的には論より証拠なタイプなのですがね。。


まあでも、やっぱり2WDの難点は発進時。
それでもBMWには、アルティメットモード(勝手に命名)なるものがあり、それを使えば何とかなる率は上がります。  
ま、確率論的なそれなので、絶対ではなく。。


ゆえに、スタックする場合もございます。


それも、2回も。。
今年はやらかさないよう気を付けますw


最後は、おまけの番外編。
こんなことも、ありましたね~。
それ以来、お向かいさんとは仲良くなれましたww



といったところで。
良かったことも悪かったことも、実地も理論も交えて書かせていただきました。

ただまあ一つ言えることは、どこかの記事でも書かせて頂きましたが、雪道では決して無理をしてはいけないこと。
これに尽きます。

そして、その選択肢には、「そもそも運転しないこと」ももちろん含まれます
地吹雪にはまって命を落とすとか本当に身近にある話なんです、雪国民にとっては。

コロナ禍(ある意味、政災ですが。。)でもありますので、ステイホームでいきましょう。

また出かけられますって、車も体も無事でさえいれば。
安全と健康が最優先、そんな3連休もたまにはいいでしょう。


んでは!


【追記@2021/01/11 17:05】
今回の大雪で、スタックやらかしました。。
恥だ。。ぁぁ、、恥辱だ。。。

LihatTutupKomentar