【恥辱な3度目のスタック】マイF30dM、無除雪の細めの路地の交差点でカメになる。

私の住む地域は、日本海側沿岸部の市街地です。
例年でいえば50cmも積もれば大雪なところ、今回は1日当たり0.5~1mの積雪となり、それが止むことなく2日以上続きました。

今ようやく小康状態になったのですが、積雪量は1.5~2mほどになっています。
道路わきの雪の壁がスキー場に行く道のようで、とても沿岸部の市街地とは思えない光景です。

普段それほど積雪がない地域なわけですから、山間部や豪雪地帯と違って、除雪した雪を置くために敷地を広くとっているわけではありませんし、排雪のための用水路の整備等もされていない地域です。
また、道路除雪のための予算も少なく、除雪業者さんも限られております。
そんなわけで市内のいたるところで、除雪した雪のやり場がなくなっており、道路も除雪が間に合わない路線があちこちで出ておりまして。

そんな中ですが、降り始めて少しした頃(積雪0.5~1m時点)、どうしても行かなければならないところがあって、止む無くマイF30dMで出陣。
妻車のモコ(4WD)という選択肢もあったにはあったのですが、あえて少し冒険したくなってしまったのですよね。。
で、スタックしてしまいました。。。

本当は動画で載せたいところなのですが、ブログ休止期間中に何者かが私のYouTubeアカウントで悪さをしてくれたらしくアカバン状態になっていて使えないので、キャプチャでお届けします。


まずは、大きな通りから住宅街に入っていきます。
この時点ですでに除雪が間に合っていません。
ちなみにこの場所は沿岸も沿岸で、海岸線から0.2km以内の住宅街です。


積雪量は、道路上で30cmくらいですかね。
でも実は、これくらいの積雪量なら、無除雪でもいけちゃいます。
ただし、その大前提として、「舗装路面の上」ということがありますが。。(これ、伏線です。)


曲がり角も余裕です。
DTCをオンにすることなく、さくっと回れました。


用足しが終わった帰り道ですが。。
先ほどの道より、さらに悪い。。
ちょっと嫌な予感がしてきました。。。


ご自宅の前で除雪している方も、心配そうに見つめています。。
実は私も、微かに不安な気持ちが芽生え始めていました(汗


この先にある交差点で左折するのですが、雪がありすぎて曲がり角がよく分からず。
でも轍が見えたので、そこに目がけて駆け抜けます。
もちろん安全確認した上でですが、まごまごしていると、それこそスタックします。
ある程度の勢いと思い切りは、雪道では必要です。


曲がり始めました!
が、途中で勢いが落ちたので、DTCオン!!


やべっ、、止まってしまった。。
DTCオンボタン長押しでアルティメットモードにしてから、再出発を試みるも、ダメ。
そのままバックで下がろうとしても、下がらず。。
妻に押してもらっても、動かず。。。
・・・詰みました。。。。

降りてよくよく見てみると、舗装の切れ目に気付かずに、内輪差で左後輪を未舗装部分に落としてしまっていました。
普段ここを通るときにも油断すると落とすので気を付けていましたが(その時は汚れるのが嫌なだけですが。。)、雪に覆われて見えなかったことに加え、道路わきに積まれた雪で道幅が狭くなっていたこともあり、回避できませんでした。


その後、先ほど不安そうに見ていたご主人と、通りがかったガテン系の方から脱出を手伝って頂き。。(雪の中、申し訳ない気持ちでいっぱいです。。)
タイヤの前後と腹の下の雪を取り除き、進行方向にある凸凹の雪も、脱出後に再びつっかえないようにスコップ敷き均していきます。
やっぱり雪道ではスコップは積んでおかないと絶対だめですね、つくづく思いました。。


準備が整ったところで、皆さんに押してもらって脱出。
こうした場合のスタックからの脱出は、押してもらうのが一番間違いないです。
(道のわきの田んぼに落っこちたとかした場合には、さすがにけん引ロープじゃないと厳しいですが。)


脱出直後がもっともスタック率が高いので、慎重かつ大胆に。
というのも、その進行方向の雪は、一度自分で踏み荒らしてしまって、轍が大きくなっているからです。
もがけばもがくほど車は沈み、轍は大きくなってしまいますが、いくら人の手でそれを敷き均したところで、1.6tもある車のそれとは比較になりません。


というわけで、案の定、少し苦戦。。
でも、DTCオンで何とか乗り切れました。


下手に止まってスタックしてもいけないので、ホーンとハザード、窓を開けて大声でお礼を言って、後にしました。
家の場所と顔と車は概ね覚えたので、雪が溶けたら改めてお礼に伺います。


そこから大通りに出るまでもかなりハードでしたが、先ほどとは違って未舗装の部分はないので、それほど苦労せずに進めました。

いや~、お二方にはご迷惑をおかけして、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。。
せめてもの救いは、この少し前に寄ったスーパーの駐車場でスタックしていたお婆さんの車を脱出させてあげておいたこと。
他人も助けずに自分だけ助けてもらったなんて、寝つきが悪いったらありゃしません。
でもそれは私の気持ちの整理だけで、お二方にご迷惑をおかけした事実に変わりはないのですがね。。

それにしても、、、
なんというか恥ですよね、、雪道で分かっていながらFRで出かけてスタックするって。。
いくら狭い路地で除雪が間に合っていなくて、未舗装部分に片輪突っ込んだという悪条件が重なったにせよ、予見可能だったと言われればそれまでです。

大雪の時は迂闊にマイF30dMで出ない方がいいということを、改めて思い知らされました。(いまさら感たっぷりですが。。)
そんなわけで、本日はモコさんで出かけていたのですが、道幅が狭まっているのもあって、こういうときは軽4WDが最適ですね。


というわけで、恥さらしなマイF30dMで3度目のスタックの記事でした。
(でも、未舗装じゃなければスタックしませんよw)

ちなみに、その前の2回はともに自宅前です。。
これはこれで・・・(苦笑


んでは!
LihatTutupKomentar