メルセデスベンツ Cクラス(W205)C200 AMGラインの中古車価格情報 20201031

現行型であるW205になって、装備もデザインもSクラスと見紛うようになったメルセデスベンツCクラス。
そろそろモデル末期ではありますが、先進的なデザインと運転支援システムのおかげで、まだ色あせない魅力をもっています。

そんなW205の中でもボリューミーなC200のAMGラインについて、お買い得な車がないか見てみました。
そしたら、なかなかいいのがありましたよ。

ボリュームゾーンは400万円前後ですが、このうちの大半は登録済み未使用車でしょうね。
中古車市場の値崩れを防ぐためにやっているようで、まるで価格操作ですw
そう考えると、本来は300万円前後くらいが本当のボリュームゾーンなのかも。
年式によるヒストグラムは概ねきれいな形ですが、低年式のタマは登録済み未使用車がかなり混じっているので、当てにならないですね。
2017年以前が思ったよりも下がっていないのですが、前期型のマスクが好きって人も多そうで、そんな方々が下支えしているのかも。
はい、ここでも見て取れます、登録済み未使用車の闇ww
1万km以下が異様に高くて多く、それを超えるとガクッと下がるという。
まあでも、そんな闇の中にも一筋の光がありそうな気がして調べて見つけたのが、本日の特選車。

【特選車】
【画像提供:カーセンサー 】
Cクラス
C200 アバンギャルド AMGライン

  • 本体価格・・・337.0 万円
  • 年式・・・2018年式
  • 距離・・・100km
  • 車検・・・R03年8月
  • 地域・・・埼玉県
  • ※フロアマット別途料金になります。全車保証付販売!【お問合わせ 川口店(048-259-3313)墨田店(03-5819-2211)
  • メルセデス・ベンツ正規ディーラー 株式会社シュテルン墨田のお車をご覧頂きありがとうございます。川口店・墨田店の2支店の中からお客様のご希望にあった1台をご案内させて頂きます。
  • 販売ページはこちらから(外部リンク)

正規ディーラーが出す走行距離100kmという点もさることながら、フロアマット別途料金という時点でもろに登録済み未使用車ですがw
マスクがかっこいい前期型の最終年次モデル、そして人気のブラック。
車検は若干短いですが、それにしても正規ディーラーの登録済み未使用車がこのお値段で買えるとは。
すっごくお買い得ですね。

これ、すぐに売れるんだろうな。
いいですねぇ~。


んでは!
LihatTutupKomentar