アウディA4アバント(B9)クワトロ Sラインの中古車価格情報 20201016

最近、名称ルールが変更になってしまったアウディ。
その中にあって、セダン以上によく見かけるアバントですが。

B8時代は流麗で洗練されたスタイルでしたがオイル過剰消費やらSトロニック爆弾やらで大変だったA4アバントも、B9になってからはそのスタイルを保ちながらもそれら品質はかなり改善されている模様です。
知っている方もおられることと思いますが、元B8乗りの私、B8前期がB9並みの品質だったら今でも乗っていたことでしょう。

とは言っても、そんなことは現実的にありえないので、これからA4アバントを狙われる方は、B9を強くお勧めします。
先進機能も満載ですしね。


というわけで、アウディA4アバント(B9)クワトロ Sライン の中古車情報を見ていきましょう。

そうそう、絞り込んだグレードですが。
やっぱアウディって言ったら「クワトロ」でしょ!ってことと、先述の名称ルール変更についていけず変更前と変更後でどれがどれか分からないという理由で、クワトロに限定いたしました。
適当ですみません。。

そんなわけで、まずはヒストグラムから。
台数が少ないせいか、あまり参考にならないかも。。
でもまあ、350万円以下でクワトロのSラインがあるってのは、なかなか嬉しい状況ですね。


続いて、3D散布図です。
ご覧の通り、2017年が狙い目ですね。
Z軸(奥行)は走行距離になっており、プロットの色の濃さはその奥行を表します(濃いほど手前=低走行距離)。
2017年の低走行距離なタマが、300万円台前半にいますね。
回り込んでZ軸(走行距離)を横から見てみます。(X軸(年式)が奥行になります。)
先ほどの2017年式低走行のタマの走行距離は1万km台前半、こりゃお買い得だ!


というわけで特選車は、クワトロのSラインで2017年式・1万kmちょっとにもかかわらず、300万円台前半のこいつです!

【特選車】
【画像提供:カーセンサー 】
A4アバント
2.0 TFSI クワトロ Sラインパッケージ 4WD

  • 本体価格・・・317.0 万円
  • 年式・・・2017年式
  • 距離・・・1.3万km
  • 車検・・・R04年6月
  • 地域・・・神奈川県
  • 最新セーフティーテクノロジーを搭載したA4 S Lineアバントのご紹介です。A4アバント2.0TFSIクワトロS Line 4WDですが、装備はフルオプションの内容となっております。
  • A4アバント2.0TFSIクワトロSラインPKG 4WD フルオプションのお車になります。最新のセーフティーテクノロジーを搭載したお車です。
  • 販売ページはこちらから(外部リンク)

いやいやいやいや、フルオプションか~い!
アウディA4アバントの現行型、しかもクワトロ、しかもしかもSライン、しかもしかもしかも人気の黒、しかもしかもしかもしかも車検もたっぷり、しかもしかもしかもしかもしかもフルオプション!!
しかもしか(略)、整備費用込みの金額は330万円!!!

これ、本当にお買い得ですね。


そんなこんなで、久々にアウディをじっくり見たらちょっと戻りたい気がしないでもなくw
ほんと、このガワをB8前期にできればな~~。。
※ B9ももちろんカッコよくてスタイリッシュでいいんですけど、B8は一目惚れした車だったので特別な感情があります。


というわけで、いい感じのB9アバント見っけたよって記事でした。

んでは!

LihatTutupKomentar