マイF30dM、納車後1ヶ月半ほど乗ってみた感想とか。

ようやく自分の手に馴染んできている感じのある、F30dMことBMW 3シリーズ(F30) 320d Mスポーツ。
そんなところで、1ヶ月半乗った感想でも書いてみます。




とは言っても以前書いたレビューと現在の感想とで、そう大きく変わることはなく。

BMW 3シリーズセダン F30 320d Mスポーツ レビュー ~デザイン・使い勝手編~
BMW 3シリーズセダン F30 320d Mスポーツ レビュー ~走行編&総括(総評)~

強いて言えば、
  • コーナリング時のブレーキングからアクセルワークの癖が分かってきた
  • ブレーキの踏み具合とタッチ感が身についてきた(カックン回避)
  • 車庫入れが一発で決まるようになってきた(恥)
って感じです。

車庫入れに関しては、ソナーがピコピコ言う割にいつも障害物までの距離があったので、赤点灯でピーッっと鳴りっぱなしになるとどれくらいの距離感か試してみました。
・・・が。
なおも余裕(笑)
まあ、余裕は多くて困ることはないってことで。

余裕と言えば、先日、納車後初の給油をしましたが。


・・・ムフフ♪

通勤片道3kmで、しかも期間の半分はスタッドレスに変えてからだったのですが、それでもなおこの数値。
さらに言えば、このモデルイヤーのECO Proモードにコースティング機能がないと判明したことから、専らCOMFORTモードで通勤&時々SPORTモードで遊ぶって感じで、まったく燃費を意識せずに走ってこれ。

軽油は燃料単価も安いため、50Lちょっと入れても5,000円台で済みました。
これから燃料はまた高くなってくると思いますので、これは嬉しいですね。

ちなみに、通勤時(片道3km)の最低燃費はおそらく7km/L前後と思われますが、これは前車A4アバントの平均燃費だったりします(苦笑)
それはそれでガソリンスタンドの経営に貢献はしていたんでしょうけどね~。


で、そんな前車A4アバントの形見。
一応まあ、思い出のクルマってことで。
しばらく、このキーホルダーくらいは残しておこうと思います。


んでは!

LihatTutupKomentar