【F30dMメンテ】320d Mスポーツ純正アルミホイール補修計画 ~ガリガリ君(ガリ傷)とどこまで戦うか?~

ホイールのガリ傷。
中古車で買う以上ある意味仕方ないのですが、今回購入したF30dMに関しては、類まれなるガリガリ君っぷりでして(苦笑)
ここまで酷いのは1箇所ですが、全ホイールにガリガリ君がいるので、試乗車か何かだったのかもしれません。
それでいながらボディは、ほとんど傷がなかったのだから不思議なもんですが。。

そんなガリガリ君なF30dMのMスポ純正アルミホイール、スタッドレスタイヤに履き替えている間に補修しようと思うのですが。
どこまでやろうか、思案中だったりするわけでして。


ひとまず、Mスポ純正アルミホイール用のタッチアップペイントはディーラーに発注しておきました。
が、その下地処理をどこまでやるかですよね~。

そんなこんなで、まずはガリガリ君たちの状態チェック!



【フロント左:軽症2箇所】




【フロント右:重症1箇所、軽症数箇所】




【リア左:軽症2箇所】



【リア右:かすり傷1箇所】


しかしまあ、改めて見るとすごいガリガリ君率ですよね。
まさか4本すべてにいるとは。。

で、先述の通り純正タッチアップはもう手配済みでして。
来週中には入荷されることでしょう。


問題は、その下地処理をどこまでやるかってところですね。
方法としては、
  1. バリを落として細めのサンドペーパーで足付けだけしてタッチアップ
  2. アルミパテを使ったフルコース
のどちらかかな~って感じかと。
1.の方が楽なんですが、やっぱり2.の方がより良いのは言うまでもなく。

ちなみに、2.の方法はこんな感じでやるわけですが。
あまりパテとか塗装って得意じゃないんですが、これくらいならできそうかな~って思ってみたり。

ただ問題は、アルミパテは寒い時(10℃以下)は使えないってことなんですよね。
スタッドレスタイヤを履いている間って、もろにそんな寒い時期なわけで、やれる日は限られますし。
そんなこんなで迷っているわけです。

そもそも、このMスポ純正ホイールは納車の際にタイヤを新調してもらったのでしばらく履くつもりですが、その後は別のに履き替えようかなと思ってみたり。
でもでも、その時に売り払うに際しても、傷の補修をしっかりしてあった方が値が付きやすいよな~って思い直してみたり。

そんなこんなで迷える子羊ちゃんなわけです(苦笑)


というわけで。
迷いつつも、アルミパテのフルコースをやっちゃいそうな気がしています。

まあ、長い冬の間に考えつつやってみましょうかね。


んでは!

LihatTutupKomentar