【乗換実録⑤】なんのかんのでF30 320dになりましたな乗り換え日誌


そんなわけですっかり長編となった、乗り換え実録シリーズ。
ざっと振り返ると、、
  1. A4めんどい!もう乗ってられんわ!!って感じで乗り換えを決意
  2. ちょうどよく見つかったF30 320i xDrive。しかし、まさかの僅差で逃げられる
  3. マツダCX-5を検討するも意外に多い不具合にビビる。
  4. ちょっと冷静にAWDへのこだわりを捨てようと決意
ってな感じの流れ出来ました。

というわけで、またしてもタイトルネタバレにつき・・・な感じw
でも、気にせずに書きますよ。


そんなこんなで、断念したマツダのクリーンディーゼル。
ディーラーも近くて楽だったのにな~って思いつつ(笑)

はて?
BMW 3シリーズのクリーンディーゼル『320d』ってどんなだろ??
同じクリーンディーゼルだから煤は出るんだろうけど、それがどれだけ実際に使っている中で不具合につながっているかな??
・・・って思ったんですよ。

というか、F31ですが320dは師匠的知人が乗っていたこともあり、トラブル少なくて快適だよ~ってのも聞いていたので、なんとなく320dが気になり出したんですよね。
(ちなみにその方は、そんな出木杉君的な320dでは刺激が足りないと、とあるドイツ製ツーシーターオープンに乗り換えちゃいましたがw)

で、F30/F31の320dを国交省の不具合情報サイトで調べてみると。。
あれれ??ってくらい、不具合が少ない。
それはググっても同じで、F30の年次改良みたいなタイミングで上陸したもんですから、マイナートラブルもむしろガソリンモデルよりも少ないとの評。

さらに心配性な私は海外も含めてトラブルを調べましたが、若干ちょいちょいあったものの、プレミアムDセグメントの世界的ベンチマークとさえ言われるほど台数が出ている中では確率論的に少ないと見ました。
ディーゼルはディーゼルですから煤は出るんでしょうけど、NOx吸蔵還元であることやDPFなんかが工夫でもされているからなんでしょうかね?
又は、純正エンジンオイルの低灰分っぷりが徹底されているとか、エンジンオイルがカーボンを取り込むのが上手に働いているとか??

まあ細かい部分は分かりませんが、とにかく実際の使用においてトラブルが少なければ、それが何よりの正解なわけで。


ここで、「実は」のカミングアウト。

逃した320i xDriveを当初見積もってもらった時、ついでに同じく在庫にあったエストリルブルーの320dセダンも見積もってもらっていたんです(チャッカリ
本当に深い意味はなく、なんとなくついでで頼んでいたのですが、それであれば50万円アップ以内で済みそうだぞ、と直ぐにそろばんを弾けました。

ここでの教訓ですが、見積もりを取るときはある程度の台数まとめてとっておいた方がいいですね、中古車選びの場合。
逃げられた都度見積もりを取っていたら、その待っている間にまた逃げられちゃう可能性がありますし。
あれもこれも見るのは確かに疲れるのですが、逃げらえるのに比べればマシですよ(経験者は語る)

で、思い立ったが吉日。
まずは金融機関に「もう50万円ほどアップしそうだけど行けそうか?」と問い合わせたところ、「返済比率からすれば行けるように思います。審査にかけてみないとわかりませんが。。」とされました。
とは言え、金融機関の窓口ベースでは基本的に行けそうかどうかの見込みさえ教えてくれないのが通常ですから、そこまで言ってもらえば行けるに等しいと考えました。
(その際、暗にさらにもう1M程度行けそうだよって悪魔の囁きがあったんですがw)

それからすかさず、BMWディーラーの担当者にその車を確実に抑えるよう依頼。
さすがに前回のことを悪いと思ってくれていたようで、「今すぐ商談中にしておきます!」と力強く言っておりましたw
そして、その週末に現車確認し、そういえば乗ったことがなかった320dに試乗して(とは言ってもLCIモデルだけど)、その感触を確かめ、そこで即決即判したわけです。

でも、これで安心していられないのが債務者(ローンを借りる者)の宿命。
この注文書をもって、増額変更付き本審査にかけなければなりません。
つまり、事前審査の枠を超えていますので、ある意味マイカーローンが借りられるお墨付きがない状態での発注となったわけです。

まあ、結果として当初枠から+30万円で収まったので(担当営業マンに感謝!)、当初枠しか借りられなくとも定期か何かを崩せばいいっちゃいいんですが。。
やっぱり取っておけるものは取っておきたいので、できれば増額補正したマイカーローンで賄いたい。
で、さらに言えば、その時点では買取店との交渉も若干残っていて、どこにするかまだ決めていない。
・・・と、そんな状況だったんです。

結果としてマイカーローンは増額補正した額ですんなり通ったのでよかったですが、その連絡が来るまでちょっと落ち着かなかったですね。


というわけで、なんのかんので既に納車になったBMW 3シリーズセダン(F30) 320d Mスポーツ エストリルブルー。
任意保険の手続きの関係で週末からしか乗れませんが、その時を楽しみにしているところです。
そんなレビューは、また後日にさせていただくということで。

次回はいよいよ、乗り換え実録シリーズ最終回。
買取店との交渉体験を暴露しちゃおうと思います。


んでは!

LihatTutupKomentar