(いまさらですが)AMG GLA 45 4MATIC 試乗! ~街中でも扱いやすいけどトルクステアが顔を出すことがある?~

さてさて、ようやく書きまっせてきな「AMGモデル」のレビュー。

乗ったのはこれでした。

AMG GLA 45 4MATIC。
GLA250 4MATICがスーパーマリオなら、こちらはスターマリオですw




既に出て久しいので、エクステリアやインテリアについては割愛。
通常モデルはシフトノブなメルセデスですが、AMGモデルはフロアノブというのに今さら気づいたのは内緒ですw


で、乗った感想でも。
以下の『』で囲まれた名称はAMGダイナミックセレクトのものになります。

まず、『Comfort』で走り出してみました。
踏めばそれなりにぐんっと行きますが、そんなに過激じゃなく。
街乗りでも普通に使いやすい印象でした。

そして、ちょっと郊外へ。

そこで、まずは『Sport』を試します。
すると、性格豹変(笑)
エグゾーストノートは野太く荒々しい音に変わり、シフトが変わる度にバフッとブリッピングしてくれます。
まあこの辺の音は、疑似的なそれもあるのかもしれませんけど。

続いて、高速道路を一区間だけ乗ってみました。
そこで、モアパワーを引き出す『Sport+』をにしてフルスロットルすると。。
体がシートに張り付けられるような加速っぷりでした!
また、周囲に車がいないのを見計らって中速域までガツッと減速し、その後に再加速も試しましたがこちらもお見事でした。
いずれの加速も減速も必要十分(十二分?)でありながらも、扱いやすい奥深さを感じました。


・・・が。
一点だけ、ネガな部分に気付いてしまいました。

それは、トルクステアのいなし方がいまいちなところ。

『Sport+』のフルスロットルを試した時の事、車体前方が左右にぶれるような感じがしたんですよね。
特にある程度の回転数まで引っ張った時にそれを感じたのですが、おそらくトルクステアを何とか抑え込もうとしていたけど抑えきれていなかったような、そんな印象があります。

似たような構造(横置きエンジン・FFベースAWD@ハルデックスカップリング)のアウディS3スポーツバックでもダイナミックモードでべた踏みしたことはありますが、トルクステアをまったく感じなかったんですよね。
極めて安定的に真っすぐ進んでくれた印象があります。

車体形状の違いや出力&トルクの差がそれなりにあるので一概に言えないのかもしれませんが、横置きエンジン・FFベースAWD@ハルデックスカップリングのクルマのトルクステアのいなし方は、やはりクワトロ有するAudiに一日の長があるんだろうな~って思った次第です。


と、そんなこんなの初AMG体験でした。

で、なんでいまさらAMG GLA 45 4MATIC に試乗したかというと。。
実は、C450 AMG 4MATICの試乗を申し込んでいたものの、ちょうど里親が見つかりそうということで試乗できなくなり、その代わりにってことだったんですよね。

そんなこんなでAMG C43 4MATICの右ハンドルが入ってきたら、リベンジ(試乗)に行きたいと思います。
・・・でも、なんか雲行きが怪しい??

またちょっと情報収集してみたいと思います。


んでは!

LihatTutupKomentar