【A4メンテ】ウォーターポンプは10万km前の交換が吉

走行距離10万kmが寿命の目安と言われる、ウォーターポンプ。
私は、90,900kmにて交換しました。


これが、その部品です。
10万kmを超えるとお漏らしし易いらしいので、早めの交換が吉。


今回はさすがに、ディーラーで交換してもらいましたけどね。
最近本当、DIYが億劫で。。
今までやったことある&最低限のことしか、もうやりたくなくなってきてます(怠)

ちなみに、ついでにブレーキフルードも交換してもらったのですが、込み込みで税込み10万円をチョイと下回る程度。
思ったより安く済んで助かりました。
発注直後にウォーターポンプ本体が値上げになったらしく、「ラッキーでしたね。」とちょっと褒めてもらえましたしw


で、こちら。
何気にググってたら、海外のWEBサイトではDIYの指南書があるようです。

もしDIYに挑まれたい方は、下のURLより完全自己責任&自己翻訳の上、ご確認下さい。
(出典:http://www.audizine.com/forum/showthread.php/578683-B8-A4-2-0-TFSI-DIY-Water-Pump-Replacement

これを見ると、どうやらインマニを外すようですね。
外し方も載ってました(自己責任)

インマニ外すんなら、吸気バルブの状態でも写真にとってもらえばよかった。。
あとで気付いたんですよね~、この施工手順。

なので、もしも吸気バルブのカーボンが気になる方は、ウォーターポンプ交換時に一緒にクリーニングしてもいいかもですね。
ディーラーでやってくれるかは謎ですが(笑)

そんなこんなで、きっちりメンテして乗り潰す・・・予定・・・・・・です・・・・・・・・・。
あ~、歯切れ悪!ww


んでは!

LihatTutupKomentar